忍者ブログ

Tokyojapan1192

 見ざる聞かざる言わざる  「See no evil, hear no evil, speak no evil.」  「不見、不聞、不言」

ブログ内検索
最新記事
カテゴリー
特選リンク
バーコード
忍者カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.08.24 (Thu)
Category[]

北京パリ クラシックカー大陸横断レース



動画(youtube)

Peking to Paris 2013
テーマ:感動 涙!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ワンダー×ワンダー 「北京パリ 大陸横断レース」 世界遺産の絶景を激走セレブ主婦▽涙と笑い奇跡の結末に友情の絆 』約100年前のクラシックカーで北京からパリまでの全長1万数千キロを、37日間にわたって横断するレースに挑む人々のドラマを伝える。雄大なロマンを求めて100台近い車が世界中から集まった。しかし、レースはアクシデントの連続。モンゴルの砂漠では砂に埋もれ、道が分からなくなる車が続出。過酷な環境に往年の名車もしばしば立ち往生、ドライバーは夜を徹して修理に追われる。そんなレースに英国から参加した2人の主婦たちの、涙と笑い、感動の37日間を追う。」

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!

昨年9月。スタート地点、北京・万里の長城には世界中からクラシックカーが集まっていました。 100年前に行われた伝説のレースの再現です。 そのレースでチャンピオンに輝いた名車イタラ40を始め、1960年代のフォルクスワーゲンやポルシェまで、往年の名車98台がすらりと並ぶスタート地点はまるで車の博物館。 クラシックカーならではの独特のデザインや操作法、そして意外な高性能ぶりに驚きです。 

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
北京→万里の長城→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
内モンゴル→ゴビ砂漠→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
外モンゴル→ウランバートル→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ロシア→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ノボシビルスク→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
オムスク→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
チュメン→サマラ→トルクメニスタン

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ウクライナ→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
キエフ→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ポーランド→クラクーフ→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ブラティスラバ→

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
ザルツブルグ→ルーサーン→フランス→パリ 

絶景を眺めながら? それとも必死で? 砂漠で4WDでも砂に嵌ってしまうのに、あんなに細いタイヤで大丈夫なんだろうか。 100年前にチャンピオンになったイタラ40。 この栄光の車を手に入れた時、部品は沢山足りず、廃車寸前だった。 

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
クラシックカーの修理業を営む、エアさんは、イタリアへ出向き、部品を探し何日も徹夜して2年がかりの修復を終えた。 奥様は、「私たちの子供です。」 と、とても愛おしそうだった。 レースの途中、車軸が折れてしまった車を街まで運び、エアさんが車軸を作り直していた。 困った車がいると、皆が停まって手伝いあう。 レースの勝敗だけに拘った品のない人はいないようだ。  

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
それぞれの車のオーナーであるドライバーとナビゲーターが2人1組で挑むこのレース。 最も注目を集めるのは、2年がかりの修復のすえ100年前の姿を取り戻しイタラ40。 ドライバーはクラシックカーの修理業を営むエア夫妻。そしてもう1チーム、日常を変えたいと参加を決めたセレブ主婦、レイチェル&スージー。 最初はボンネットの開け方も知らなかった彼女たちが巻き起こす涙と笑い、そして感動のレース。 前半戦最大のヤマ場、ゴビ砂漠です。

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
レイチェル&スージーは、フォルクスワーゲンかなぁ。 運転は、子供の学校の送り迎え程度。でも、車の整備士に、半年間みっちり車の構造や修理の仕方を教わった。 でも、エンジンが何度も停まり、黒い煙を吐く車。助けてくれた男性が、「エンジンの音が変だよ!」 と言うけど、「いいえ、完璧よ!大丈夫」 と強気だ。 

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
その後、坂道は登れずスピードは時速10km。 

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
沼にはまった時は、モンゴル辺りの地元の人に 「引っ張って」 と要請。 でも、バンパーが壊れている。 すると!彼女はスボンを脱ぎ、パンツ姿で車の下に潜り、フックに縄をかけたのだった!  大会スタッフにも何度も助けてもらったけど、キャンプ地に着くのが夜中になったりと根性で頑張っていた。

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
エア夫妻のイタラ40が、トラックを避けようと横転して、車軸が大きく曲がってしまった。 奥様は腕を強く打撲した。 エア夫妻は、リタイヤしてスタッフの車に乗り、イタラ40は、トラックに乗せて運ばれていった。 だが、途中で道順が変わった。 トルコ辺りだったと思うが、街の整備工場で修理をすることにしたのだ。 奥様が、子供のように可愛がっている車が、完走できないなんて、不憫でならなかったのだと思う。 私だって泣けてくる。

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
エアさんは、車軸を真っ赤に熱して、折れないように、工場の方に協力していただき、ゆっくりゆっくり曲げていった。 4時間だったかな・・・ ようやく、イタラ40が元気を取り戻した! そして、嬉しそうに走っていった。

素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
素晴らしきドキュメンタリー!  TVから世界へ情報発信!
レイチェル&スージーは、17位だったかなぁ。 びっくりなほどの好成績。 イタラ40は、成績は振るわずともゴールできた! 大きなシャンパンをラッパ飲み! 最下位だったのは、唯一2輪で参加した60歳の男性だった。 それだってブラボー!だよね。
PR
2014.07.23 (Wed)
Category[観光]
Copyright © tokyojapan All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.