忍者ブログ

Tokyojapan1192

 見ざる聞かざる言わざる  「See no evil, hear no evil, speak no evil.」  「不見、不聞、不言」

ブログ内検索
最新記事
カテゴリー
特選リンク
バーコード
忍者カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.18 (Wed)
Category[]

デイトレードで儲けるためのコツとは?

未経験者の場合、むしろ負けることをある程度承知で始めるべきです。
才能があっても、デイトレで勝てるようになるまでには早くても1~2年はかかります。
「デイトレで稼ぐ!」というのは、そういう世界です。




あらかじめ動き出しそうな株をマ―クしておくこと!

現在は、ネット証券の手数料が激安になり投資情報が充実しているとあって、自宅で
資金を運用して生活費を稼ぎたい!と考える人も多いようです。

個人デイトレ時代の幕開けとも言われ、ネット証券では株価リアルタイムサービス、
板情報、チャートなどさまざまな内容で充実。

さらに逆指値など便利な買い注文も出来るようになり、まさに個人投資家でもやり方
次第では、かなりの儲けが出る時代になっています。

たしかに、手数料が安くなり、必要な情報、テクニカル面でも充実した各種の情報も
ネット証券で瞬時に手に入るようになった夢の時代なのですが、本当に儲けている人は
少ないようです。

どんなに便利になっても、投資の武器を有効に使いこなして、儲けを生み出すというのは
簡単ではない。

しっかりしたポリシーのある投資をしてない人はことごとく損をします。

どのような運用をするにして、どのように組み立てるか、それを決めるのは自分自身に
なるわけです。

たとえば、短期のデイトレでとろうとする人は、昼間の時間、ざら場といわれる、
朝9時から11時、後場は12時半から3時までの時間、パソコンの前にいることが出来ます。

この人はネットトレーダーとしては条件が揃っています。

デイトレをする場合には、運用する株を決めているケースがあります。

株価の値動きにおいて、一度動きだすと、デイトレに使えるというタイプの株を
あらかじめ用意しています。

その値動きと好みなどに応じて、または業績面での裏づけ、材料面での妙味
などからみて、30銘柄から40銘柄を登録。

人によっては80銘柄から100銘柄以上の値動きをマークしています。

これは今のネット証券では簡単に管理できるようになっていますので、値動きをマークする
のは簡単でしょう?

株価は「動き始めたら上がる!」という習性があるので、それに対して敏感に売り買い
していきます。

このような運用をしている人は多くいます。

これは、米国株のデイトレでも主流の展開となっています。

デイトレに向く銘柄はまずは値動きが良い株とはなるわけです。

その次は、流動性が必要です。

買いたいときに買えて、売りたいときに売れる売買高の多さです。

たとえば、ソフトバンクなどもデイトレには向いています。

しかし、ソフトバンクの場合には、十分な流動性はありますが、値動きの点では
いつも大きな値動きがあるとは言えません!

機関投資家のように、多額の資金を運用するには値動きの大きさよりも流動性の大きさの方が
大切です。

大きな資金を投入しても、抜けたいときに「サッ」と抜けられないと恐怖です。

ですから、それほど大きな動きをしなくても、ソフトバンクや新日鉄のような流動性のある株
の方が都合が良い。

小口資金をデイトレで運用するには、ソフトバンク株よりも新興市場の株の方が
妙味があります

デイトレで一番大切なのは迅速な損切りだと思う。


売り買いがし易いという基準で考えると、 東証1部で出来高が多く、1000株単位で
1日の出来高が100万株以上の出来高がある銘柄で値動きがそれなりにある銘柄を選ぶことです。

失敗して損失した時の為の心構え。 あるいは撤退ラインをどこに定めるか?

デイトレに適した銘柄をどのようにして選ぶのか?

また、どんなタイミングで売り買いをするか?

ちなみに一般的なチャート指標は全て把握しておいた方が良いだろう。

デイトレの場合はその中のどれを重視するかは何とも言えないが、個人的には損切りが一番
大切だと思っています。

デイトレでは、1日に資金の1%とか3%ぐらいの小さな利益をコツコツと積み上げていくものなのだが、損切りを惜しんで、1度に10%も20%もやられてしまっては、なかなか取り返すのが難しい。

だから、傷口が大きくなる前に撤退することを覚えないとデイトレの世界で生き残っていけない
と思う。
PR
2014.07.23 (Wed)
Category[投資]
Copyright © tokyojapan All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.